キラキラの方へ。

しがないミソジのゆるふわ雑記

続・ココロとカラダ、にんげんのギャップ:『装苑』2018年11月号MFBB感想

minaとかM girlとか話題の雑誌が出まくっていますね。それに今日はラジオでテゴマスが歌うそうじゃないですか!?そんな中、しつこく前回の記事につけたします。 chikachika04.hateblo.jp というのも、前回の記事で増田さんの関心事について検討してみた部分…

ココロとカラダ、にんげんのギャップ:『装苑』2018年11月号MFBB感想

色々追いついていないんですが、先にこちらを!だって増田さんがいっぱい褒めて欲しいと言うものだから…ね?(誰に) どーん。 【目次】 改めて、『装苑』と『MFBB』 2018年11月号の『MFBB』 心と身体をめぐるマンガ(”少女マンガ”寄り) 清水玲子『メタルと…

立ち向かえ希望へ:NEWSシングル『BLUE』感想

2018FIFAワールドカップが終わりましたね。(1週間前。) 色々とすでに遅いけど…。でも?まぁ?別に?その時期だけ聴くわけでもないし?カップリングもあるし?…というわけで開き直って書いておきたいと思います。 毎度ですが、タイミングというものを無視し…

少し憂鬱でいたい、雨の日の8曲

梅雨ですね。*1 私のポータブルオーディオプレイヤーには雨に関連する曲を集めたプレイリストがあります。 その中でも、今回は少し憂鬱な気分にフィットする曲をピックアップしてみました。 雨の日の過ごし方は様々。雨に負けずに活動的に過ごしたい日もあれ…

試されるワタシ

やっぱり結局もんもんとしている。自分の気持ちがゆらゆら右へ左へ上へ下へ落ち着いてくれない。 自分がどういう視点でこの事態に対処するかが定まらない。一ファンとしてなのか、一大人としてなのか、一一般人としてなのか、一人間としてなのか。 彼らとの…

今日は「きっと」を考えている。

ころっころ変わる。気分が。こういう優柔不断な人間なんです。あんまり確固とした自分の信念、みたいのがないの。だからいつも文章が長くなるしまとまらないしいつまでたってもアップできない。逆に私には毎日ちょこっと書くくらいのペースがあってるのかも…

今は「もしも」は考えない。

まとまってなくても、後で消したくなるとしても、とりあえず今の気持ちを書いておこうかなと思います。 たぶんちょっと冷たいって思われるかも。 なぜなら今現在、私は少しすっきりしている。それはウワサでもんもんとする状態が引っぱられずに、画面や取材…

宇宙から人間のことを考えてみたりする:NEWSアルバム『EPCOTIA』感想

おそろしくマイペースですが、ほぼほぼライブに行く前の人間による、NEWSのアルバム『EPCOTIA』のお話です。「ほぼほぼ」というのは何かと言うと、実は先日とうとう宇宙旅行に行ってきたのです!!*1 けれども残すは清書のところまでいっていたこの記事にラ…

霧と風とバスタブと(猫):今、「小山さん彡」を感じるモノたち

小山さん、34歳の誕生日おめでとうございます!@一昨日*1 昨年は「×スピッツ」として、私がその人に抱いているイメージと重なるスピッツの曲をあげて勝手に誕生日祝いとしていましたが、今年はさらに謎なことをしていきたいと思います。それは「×アート作品…

舞い散る桜に息をのみ、『AVALON』に思いをはせたい

前置き:以下は、NEWSの最新アルバム『EPCOTIA』収録の『AVALON』という曲を桜の季節が終わる前にプッシュしたい!という心意気で書き始めたものの、気がついてみると『AVALON』をめぐるあれこれを取りとめなく書いているだけになっていた…と、そんな記事で…

幻が醒めてしまうまで:『madoromi』がまどろめるのは

マイペースに『madoromi』について書いておきたいと思います。入国ラッシュが落ち着いてきたであろう今、…と書いていたらアルバムと連動キャンペーンの情報までがどどっと押しよせてきた今、なんですけれど。実は私まだちゃんと入国してないんです(汗)めず…

生きることをやさしく肯定する:『LPS』収録曲の相乗作用

やることが終わってないんだ…。だけどガマンできない!ってことで書きます。ダメな大人也。 NEWSのシングル『LPS』。表題曲の『LPS』は「”愛・平和・笑顔”をテーマにした本作はNEWS史上最も”ピース”な一曲」「等身大で暖かな応援歌」と宣伝文句にありました…

光について:2017年のアイドルと(NEWS編)

2017年の備忘録「光について」シリーズ。 2003年結成で今年15周年を迎えるアイドル、もう一組はNEWSです。 NEWSと言っても、今回”光”にからめて書きたいのはある衣装について、ピンポイントです。ちなみに!私ファッションについての専門的知識をまるで持っ…

光について:2017年のアイドルと(Negicco編)

2017年の備忘録「光について」シリーズ。 あと2回は偶然にも2003年結成で今年15周年を迎えるの2つのアイドルグループについて。 Negiccoの『愛は光』 女性アイドルの中だったら、2017年はこの曲を1番聴いたかもしれない。そしてこれからも折に触れて聴き続け…

光について:2017年の美術と、ライブと

年末年始らしく2017年に行った展覧会をふりかえったところ、いくつかの展覧会が”光”に関わっていることに気がつきました。そして、ちょうど”光”をキーワードにして書き留めておきたい2017年の出来事がちらほらあったので、この際まるっと備忘録として残して…

そろってるとムダにうれしいもの、あるいは2017年夏の記録

メンバーカラーと個人的な夏の思い出にまつわるゆるーい記事です。 ジャニーズをはじめとしたアイドルを好きになると知ること。それは、グループのメンバーに振り分けられている担当色”メンバーカラー”があること。私は嵐を見るようになるまで、その存在を知…

心のゆたんぽ、Represent NEWS Mix 第2弾 #にゅすほめ

「にゅすほめ」初参加にして、過ぎた日への乱入失礼いたします!! しきさん、毎年の開催ありがとうございます。楽しく拝読してきた立場なので足を踏み入れのるがおそれおおかったのですが、日にちが残っていたので(年々ハードルが上がっているのかも?!)…

夢がある 野望もある たぶんずっと:今、「手越くん?!」なスピッツ3曲

手越くん、30歳の誕生日おめでとうございます! 例によって「NEWSメンバー×スピッツ」で勝手なお祝いとさせていただきますね♪ …遅れちゃったけど(汗) 11/11は二宮氏の影響でポッキーの日とインプットされていましたが、手越くんの誕生日でもあったとは!めで…

私は24時間テレビに期待したい

私は「24時間テレビ」に期待している。 これは皮肉でもなんでもない。 「高齢者や障がい者、さらには途上国の福祉の実情を視聴者に知らせる」*1 ことに24時間費やすのは、1年を通してこの番組だけなのだから。 24時間テレビを見るきっかけになったのは嵐だっ…

雨がふっても一人:初 FUJI ROCKの話(補足・感想・その他をくどくど編)

「24時間テレビ」おつかれさまでした!! …と言いつつ、こっちの話題をやりきってしまうね!タイトルはさみしそうですが、いやいやめっちゃ楽しかったよ、という初FUJI ROCKの話の続きです。*1 前回の「道程編」、補足説明というものが全然なかったですね。私…

雨がふっても一人:初 FUJI ROCKの話(道程編)

FUJI ROCK FESTIVAL'17へ行ってきました。 意識高い系音楽リスナーか、リア充なアウトドア派か、SNSを駆使するパリピ以外には居場所がないと思っていたところへ、とうとう。結論的には、そのどれでもない、内向的でインドアな一般人(=私)が一人参加で行っ…

愛も希望もつくりはじめる:今、「加藤さん。」なスピッツ3曲

加藤シゲアキさん、30歳の誕生日おめでとうございます! 「NEWSメンバー×スピッツ」で勝手なお祝いとさせていただきます。 個人的に、加藤さんには、とても”人間くさい”人だなぁという印象を抱いています。「我思うゆえに我あり」的な感覚の。…デカルトとか…

俺が天使だったなら:今、「増田さん☆」なスピッツ3曲

増田さん、31歳(サーティーワン)の誕生日おめでとうございます! 小山さんの誕生日の時に勢いでやった、勝手に「メンバー×スピッツ」というひたすら自分が楽しいだけの企画にてお祝いとさせていただきます。 なお、小山さんの時はちょっとテンションで突っ…

3月11日からの、いくつかの曲(bonobos編)

何事にも浅い人間ですが、今回はその浅さでbonobosの曲の話をしてみたいと思います。 去る3/5(日)にbonobosのライブへ行ったことをきっかけに思いたった話です。bonobosのライブへは東日本大震災前に1度行ったきりだった私にとっては、震災後のbonobosを一気…

応援歌への共感がうすい人間 vs『U R not alone』

ただ1曲についてしか書いておりませんが、お題に参加させていただきます! お題「私のNEVERLAND」 ほかの部分については、いずれ、ただの感想を…。 なお、この記事は前向きに生きている方をイラっとさせる内容なこと間違いなし。(最後は少し盛り返していま…

NEVERLANDへの鍵 × ロゼット

近づいてく近づいてく~押し出される~うぉ~お~おお~*1 ということで、私が参加できるNEWSライブがとうとう今週末にせまってきました。先ほどはVS嵐を見ながら「週末には生小山さんを見れるんだ…」とニヤニヤが止まらなかったです。長かった!けれど、こ…

アイドル的な何かを想う、コーネリアス『あなたがいるなら』

コーネリアスの『あなたがいるなら』にぐっと来ています。 曲として良いのはもちろんなのですが、詞がまたおもしろい。一般的な恋愛に限らず、アイドル的な存在にもはまってきます。目下”アイドル”にはまっている人間として、感想を記しておこうと思います。…

僕だけがあなたを愛せる:2人のオトコから愛されたい時は『FOREVER MINE』を聴け

愛、足りてますか?← アルバム『NEVERLAND』が発売されてから1ヶ月半。ライブもまだだし…(暗) そろそろ邪道な聴き方をしても許していただきたい、ということでそんなお話です。*1 僕だけが あなたを守れる この世界でひとり 僕だけが あなたを愛せる 他のど…

君のおっぱいは世界一:今、「小山さん!」なスピッツ3曲

小山さん、33歳の誕生日おめでとうございます!うん、何日かたったけど! 語るのは私には難易度が高い…と思いましたので、ちょっと方向を変えて、元々やりたかった「メンバー×スピッツ」を誕生日にかこつけてやっちゃいます!わーい、自己満足記事だよ。 1…

物と言葉と二つの扉を開ける力:『小さなお茶会』と”鍵”をめぐって

※今回はマンガの話!NEWS的には余談も余談です。少プレまだ見れてないし…。 鍵ってイイですね。鍵はその物だけに留まらない、宿る余白が大きいモノだと思います。それだけでは成り立たない存在だからなのかな。 …とこんなことを考え出したのは、もちろん先日…