キラキラの方へ。

しがないミソジのゆるふわ雑記

美術ごと

続・ココロとカラダ、にんげんのギャップ:『装苑』2018年11月号MFBB感想

minaとかM girlとか話題の雑誌が出まくっていますね。それに今日はラジオでテゴマスが歌うそうじゃないですか!?そんな中、しつこく前回の記事につけたします。 chikachika04.hateblo.jp というのも、前回の記事で増田さんの関心事について検討してみた部分…

ココロとカラダ、にんげんのギャップ:『装苑』2018年11月号MFBB感想

色々追いついていないんですが、先にこちらを!だって増田さんがいっぱい褒めて欲しいと言うものだから…ね?(誰に) どーん。 【目次】 改めて、『装苑』と『MFBB』 2018年11月号の『MFBB』 心と身体をめぐるマンガ(”少女マンガ”寄り) 清水玲子『メタルと…

霧と風とバスタブと(猫):今、「小山さん彡」を感じるモノたち

小山さん、34歳の誕生日おめでとうございます!@一昨日*1 昨年は「×スピッツ」として、私がその人に抱いているイメージと重なるスピッツの曲をあげて勝手に誕生日祝いとしていましたが、今年はさらに謎なことをしていきたいと思います。それは「×アート作品…

光について:2017年の美術と、ライブと

年末年始らしく2017年に行った展覧会をふりかえったところ、いくつかの展覧会が”光”に関わっていることに気がつきました。そして、ちょうど”光”をキーワードにして書き留めておきたい2017年の出来事がちらほらあったので、この際まるっと備忘録として残して…

物と言葉と二つの扉を開ける力:『小さなお茶会』と”鍵”をめぐって

※今回はマンガの話!NEWS的には余談も余談です。少プレまだ見れてないし…。 鍵ってイイですね。鍵はその物だけに留まらない、宿る余白が大きいモノだと思います。それだけでは成り立たない存在だからなのかな。 …とこんなことを考え出したのは、もちろん先日…