読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

キラキラの方へ。

しがないミソジのゆるふわ雑記

はじめましてのごあいさつ

自分ごと

はじめまして。ブログ、はじめます。

 

【動機】いい歳して…、…いい歳だから!

このごろ、心の中のハトコちゃん (c)『脳内ポイズンベリー』(映画) が騒ぐんです。でもそれを話せる人が周囲にいない。にもかかわらず、時に盛り上がる気持ち。ツイッターでぽちぽちとつぶやいたりもしているのですが、140字にまとめる文才がないし、だらだらと書きたいこともあるなと。

でもそうした気持ちにこれまではブレーキがかかってきました。たまに作品制作的なこともしているので、ブログとかに中途半端に手を出すとそちらに熱量をうばわれて満足してしまうからやらない方が良い、というような話をどこかで聞いて、長年さもありなんと思っていたのです。しかし、どっちにしろやらない時はやらないんだわ、結局、私!と、ここ数年で感じましたので、はじめてしまおうと思い切りました。

それと、自分自身がこれまで色んな方々のブログに助けられてきたことも一つの動機です。気持ちが切れそうな時は前向きな姿勢にはげまされ、凹んだ時は同じような人がいることに安心し、しばしば足りない情報を補ってもらったり違った視点に触れ理解を深めることができる。ブログをやっている方々はすごいな、ありがたいなと。私がそうなりたいとかは全くない(恐れ多い)ものの、そのブログ文化に混ざってみたいという気持ちはうっすらとありました。

ただ、気持ちが続きにくい、とにかくめんどくさがり、という自分の性質。多くのブログを拝見していても、徐々にメインの話題が変わってきたり、やめられる方もいます。そうした時には自分が取り残されたような、ほんのりさびしい気持ちを勝手に抱えてきました。もし自分がそうなった時に、その変化を自分自身が受け入れ消化できるのか、悲しい記憶(黒歴史とは言わないまでも)になってしまわないか、という不安がありました。

でも!いつまで続くかもわからないけど!!それでいいじゃないか!!!人間は変化するものだ!!!!そしてどうせいつか死んじゃうんだから!!!!!(壮大に持ってった。)

…というわけで、お目汚し失礼します。

 

【テーマ的なこと】どんなことを書くことになりそうか、ざっくり。

スピッツ

ブログ名からお分かりの方もいるかと思います。『正夢』より拝借しました。中高生あたりで『ハチミツ』波の直撃を受け、その後ゆるく人生を共にさせてもらってきました。私の音楽の好みの軸だと言っても過言ではない。ただ、ライブに行ったのも数年前が初めてでまだ数回だし、歴史も個々のメンバーも掘り下げる傾向がなく、曲を聴かせてもらえればそれだけで満足してしまうタイプなので、あまり話題にできないかも。

★ちらほら出入りしているライブ

好みの方々、気になる方々については、近場で機会があれば。大型フェスはほぼ経験なし。まったり系のライブハウスが落ち着きます。ジャンルで言ったら何になるのかな?ライブはキセルトクマルシューゴさんなどがステキだなと思っています。

★舞台にもちらほら

こちらは本当にたま~に。でもすごくおもしろい分野だなと思っています。やっている方々を尊敬するし、あこがれる。ただ私の脳みそが軽いため思考が追いつかない。ごめんなさい。機会があればまた見たいと思っているのは、ままごと、チェルフィッチュなど。

★マンガは好みに偏りありつつたまに

気がついたときに単行本を購入するくらいですが、萩尾望都さんはなんだかんだずっと。この頃の方では、入江亜季さん、市川春子さんにふわっと注目中。短めの作品が好きなので、ぜひ短編集をお願いしたいです。活字はかなりがんばらないと読めない…残念人間。

…と一般人のようなところから入りましたが、実はそれらでは、そこまで心の中のハトコちゃんが騒ぎ過ぎることはない(オイ)。

自白します。このブログでとにかく勢いにまかせて書くことになりそうなのは、

…そう!!

なんです!!!

ジャニーズはから。そして今ホットなのはNEWSです。充分大人になってからこの世界に入りましたので、自分自身に対するとまどいが激しくあります。(追々お話していきたいと思います。)※黄色見づらい…。

 

しかし、全体的に軽い、深くない(しかしある意味ムダに重い)ブログになる予定です。自分が手にした情報の範囲で、自分がどう感じたかを中心に書いていくことになるかと。

論文を書いた時に、考察系のことは自分にはとてもできないだろうと思い知ったというか…。つっこみどころ満載になるのは必至。”日記”だと考えていただければこれ幸いです。

また、ジャニーズについては完全に”新規”というものですし、フットワークも重く、お勉強もがんばらない残念なファン。そんなやつが訳知り顔に書くことによって、不快な思いをさせてしまうこともあるかもしれません。自分が何も知らないことを自覚して、独断的な見方には気をつけたいと思っています。「こいつ何も知らねーな、ふっ」くらいの生暖かい目でご覧いただければ幸いです。

 

【自己紹介的な】多様な意味で未熟。多分に未熟。

逃げるは恥だが役に立つ(ドラマ)の登場人物のこじらせ部分を寄せ集めて輪をかけたような人間です。人間としても社会人としても女性としても未熟なところだらけ。

仕事はやりがい搾取系分野でフリーに活動中。むしろやりがいがなければやれないし、やる意味がないくらいの分野。なのに夢がもてずやる気が低迷し、当然のように全く食えず、目下パラサイトシングル中。常にあせりとあきらめの間。

精神年齢は自意識過剰だった中高生くらいで止まってます。多少はつくろえるようになったけれど、すぐにばれる幼さ。あぁ恥ずかしい。

そうしたもろもろにより、自己肯定感はかなり低~くしあがっております!そして、そのせいか心も狭い。余裕がない。すぐにひがむ。凹む。自信をさらになくす。そうした感情がふり切りそうな時は、急ぎシャットダウンするようにしていきたいと思います。(でもいつか暗黒ブログを書いてしまうかも。…こわい。)

 

単刀直入に言うと、ダメ人間です。甘えかもしれないけど、ブログでまでいいかっこをしたくないので、もろもろバラさせていただきました。精神状態の波が激しく、コミュニケーションも苦手。どこかで出会っても、ゆるりと受け止めていただければ幸いです。

 

タイトルはスピッツ『ミカンズのテーマ』より。(実際は「御挨拶」。)

余計なことも紹介しました。

 

www.youtube.com